韻を踏む?
「韻を踏む」 ラップ のように 言葉の帳尻を 合わせる ことを 言うらしい
人間の「い」 は 多分 ラップを 意識して 作ったのではと 最初に 聴いた時 ピンと きました
どこかの会場で 「君たちにはラップは 着いて来れないだろうね ・・」 と


そこで ぼくたちも ラップ 作りましょう〜ゲーム〜(篠原風に♪)
6(3+3)・ 5 ・ 6 ・ 5    (7,5調のようでチョト違う) で
詩を 作って見ましょう、CDに合わせて、歌うにはまだ足りません、今回は 気 が
テーマ です (作ったら歌って見ましょう〜)

僕たちの「 

  Am   F  Am   F Am   F  Am   F  Am 

  Am            C        E
  勇気 元気 心意気 すべき 煌き 美しき

  Am             E           Am
  粋 陽気 揺ぎ無き   やる気 としつき 潔き

  Am              C         E 
  うしろ向  にべもなき  待つ気切なき おぼろ月

  Am               E      Am     Am  F
  他力 平気 おぞましき  悲し正直 もどかしき

  Am              C         E
  嘆き 浮気 好き本気  あの気 その気 いとおしき

  Am                E         Am
  淡き思春期 摩訶不思議  驚き ときめき あるまじき

  G                G       Am 
  青き 天気 恥かしき  吹雪その時 狂い咲き
 
  G               G      Am
  熱き ひびき 胸騒ぎ  奇跡 輝き ほこらしき

  Dm    Am   Dm   Am    Dm   Am    G    Am
  みんな〜の気 それぞれ〜の気 だれだ〜って気 どこま〜でも気

  Am                 C       E
  無邪気 絵日記なつかしき かえる一匹 鳴きわめき

  Am              E        Am
  息吹 歩き 望ましき  君が 大好き 恐ろしき

  Am                C     E
  甘き 優しき 胡坐かき  無期延期 情けなき

  Am                 E        Am
  悪しき 尊き 変わりなき  古き ざわめき 聞えなき


  Dm    Am   Dm   Am    Dm   Am    G    Am
  みんな〜の気 それぞれ〜の気 だれだ〜って気 どこま〜でも気

  Dm    Am   Dm    Am    Dm   Am    G     Am
  人間 の 気    僕たちの 気    大切な 気    命がけの 気

  Am   F  Am   F Am   F  Am   F  Am 


  Am              C         E 
  うしろ向  にべもなき  待つ気切なき おぼろ月

  Am               E      Am     Am  F
  他力 平気 おぞましき  悲し正直 もどかしき

  Am              C         E
  しかし浮気 好き本気  あの気 その気 いとおしき

  Am                E         Am
  淡き思春期 摩訶不思議  驚き ときめき あるまじき

  G                G       Am 
  青き 天気 恥かしき  吹雪その時 狂い咲き
 
  G               G      Am
  熱き ひびき 胸騒ぎ  奇跡 輝き ほこらしき

  Dm    Am   Dm   Am    Dm   Am    G    Am
  みんな〜の気 それぞれ〜の気 だれだ〜って気 どこま〜でも気

  Dm    Am   Dm    Am    Dm   Am    G     Am
  人間 の 気    僕たちの 気    大切な 気    命がけの 気